素人女性とのプレイなら交際クラブを利用する方法もある

素人女性と足フェチプレイをしたいなら交際クラブを利用する手もある

風俗店は便利ですよね。出会いとその後のプレイを同時に成しとげてくれるので、ホテルに安心して向かえます。

 

一方、マッチングサイトは出会いをセッティングするのも大変です。いたずらや本人のなりすましなどが行われていても、待ち合わせの前段階ではなかなか気が付かないかもしれません。

 

風俗店とマッチングサイトの中間が交際クラブとイメージするとわかりやすいはず。

 

足のニオイにはあまり興味がなくても、スーパー美女の足の匂いには興味があるなら、交際クラブで美女とのデートからスタートしてみる方法もあります。

 

もちろん、その後の展開は双方の自由意思なので、嫌われそうだったら、足の匂いフェチのことは内緒で付き合うのも楽しいですよ。

 

足の匂いプレイで相手を探す時は、なんらかの基準を設定しているはずです。たとえば、美人で長身で、おまけにスリムで性格が良くて、働いていて、Sの気質があるなど基準を多くするほど、相手探しが困難になってしまいます。

 

そのような時は、これだけは譲れない基準を中心に考えていくとわかりやすいです。例えば、どうしても美人でなくてはいけないのなら、少なくとも一定レベルをクリアした女性が多く会員になっている、交際クラブを利用するとよいかも知れません。


交際クラブなら、出会いのセッティングをしてくれるので、スーパー美女とのデートも夢ではありません。

 

ふだん出会えないような美女が多く在籍している交際クラブは、モチベーションアップなどに利用しているビジネスパーソンもいることでしょう。

 

年齢を重ねるうちに、あまりマニアックなプレイをしなくても満足できる足フェチの方もいらっしゃるかもしれません。

  • ハード志向だったのに、気が付いたらソフトプレイ中心だった
  • 体に乗られたいけれど肋骨が折れないか心配
  • 時間はタップリあるのでゆっくりプレイしたい

などの理由から風俗店からマッチングサイトでの出会いを求めても、待ち合わせの関門を突破できずに悩んでいる足フェチの方もいらっしゃるかもしれません。

 

一方、デートをセッティングしてくれる交際クラブなら、待ち合わせに関するリスクを抑えながら、素人の女の子に会うことが出来ます。

マッチングサイトで気になる待ち合わせ

足フェチプレイを素人女性としたい場合にも便利なのがマッチングサイト。多くのサイトは恋愛系と大人向きの掲示板を両方設置してくれているので、出会いのハードルは確かに下がってはいます。

 

しかし、実際に出会うとなると、やっぱり不安ですよね。特に写真が掲載されていない女の子との待ち合わせは期待よりも不安の方が多いくらいです。

 

お気に入りの女の子だったら、そのままプレイするためにホテルに向かうこともあるかもしれません。

 

マッチングサイトで相手を見つけたなら、時間を気にせずにプレイできるので、ホテルの中でお話してからプレイを開始することも可能だからです。

 

いきなりのプレイに不安を覚えるなら、一緒に食事して様子を見る方法もありかもしれません。

 

その場合は、相手が乗ってくればプレイ、嫌そうだったら後日連絡してくれと言って別れても良いでしょう。

 

一方、待ち合わせでは場所と時間に注意が必要です。人通りの少なくなった時間帯での待ち合わせを要求される時は、あえて会わない勇気も必要です。

 

それはなんらかのワナが仕掛けられている可能性があるからです。

部屋に入ってからも気が抜けない

待ち合わせをクリアできても、ホッと出来ないのが辛いところ。

  • いきなり知らない男が入ってきた
  • シャワーを浴びているうちに女性が居なくなっていた

ということも考えられるからです。一番目に関しては、女の子が誰かと連絡を取っているかに注意していれば見抜けるかもしれません。

 

2番目に関しては、面倒でもお財布をシャワールームまで持っていくくらいの慎重さも要求されます。

待ち合わせや部屋に入ってからの不安がない風俗店

風俗店ならそのような心配もなく安全にプレイすることができますよね。お気に入りの女の子が来てくれたら、それだけでプレイは楽しくなることでしょう。

 

反対に楽しい分、時間が過ぎ去るペースも早くなってしまうので、あっという間にプレイが終わってしまうのはさびしいもの。

 

プレイとカウンセリングは別に設けられているとはいえ、シャワーの時間や片付けの時間はプレイ時間にカウントされてしまうので、実際のプレイ時間はそれほど長いとは限らないものなのです。

時間を気にせずプレイしたいなら交際クラブでパートナー探し

時間を気にせずにゆっくり足フェチプレイを楽しみたい。あるいは食事をしたり会話をしたりして長時間女の子と一緒にいたいなら、交際クラブを利用するのも良いかもしれません。

 

交際クラブとはその名の通り、男女の出会いをセッティングしてくれるお店。入会金やセッティング料金はかかりますが、確実に女性と待ち合わせて、会うことが出来るのです。

 

マッチングサイトではデートまでもって行くのも大変だったので、そのプロセスを省略して女の子と会えるのは時間の節約にもつながります。

足フェチであることをどこかで打ち明ける必要がある

交際クラブといってもまじめな出会いを求めている女の子が多いので、足フェチであることを告げず会うのなら、いつかは相手に足フェチであることをさりげなく伝える必要が出てくるものです。

 

もちろん、足フェチである事を告白してしまうと、関係が壊れてしまうようなら、そのまま普通の交際をスタートして、信頼を積み重ねた上で判断する方法もあります。

交際クラブのメリット

交際クラブとマッチングサイトの違いは安全性です。これは女の子にも言えることで、待ち合わせのたびに警戒する必要がなくなります。

 

風俗店との違いは時間を気にせずに会えることです。ホテルを休憩で利用するには2時間か3時間のどちらかですが、プレイ時間はそれよりも短いという方が多いのではないでしょうか。

 

交際クラブなら、ホテルの休憩時間を丸々使って、女の子との関係を深めながら、足フェチプレイをすることも可能です。

交際クラブの費用は安心への保険料

見えないリスクに対しては、保険をかけていないと安心して生活できないものです。例えば車を運転する時に、保険がなかったら、怖くて運転できないはずです。

 

出会いに関しても、見えないリスクは存在していますが、保険のような仕組みは見つかりません。

 

実際にリスクに遭遇してしまっても、誰も保証してくれないにもかかわらず、多くの人は出来るだけコストをかけずに相手を探そうとしているのです。

 

保険と同じ働きをしてくれるのが、交際クラブと言えます。

 

高い入会金とセッティング料金は入会者を選びますし、事前の面談と本人確認書類の提示は、あやしい人物を寄せ付けません。

 

出会いで失敗したくない方や、今まで怖い思いをした方は、交際クラブで安全確実に出会う大切さを理解されていることでしょう。

交際クラブの注意点

交際クラブはデートをセッティングするたびにお金がかかります。入会の際にもお金が必要なので、マッチングサイトや風俗店よりも出て行くお金は多いかもしれません。

 

ただし、入会金は一度だけなので、あとはプレイ料金とセッティング料金の比較になります。

 

また、足フェチや特殊な趣向に特化した交際クラブもなさそうなので、足フェチであることを打ち明けるか、そのままノーマルな交際を続けるかの岐路に立たされることもあるかもしれません。

 

いずれにしても、交際クラブはデートのセッティングをしてくれるだけなので、その後の展開はお互いに主導権があると言えるので、マッチングサイトや風俗店とは違うシステムがあると知っているだけでも安心できるのではないでしょうか。

交際クラブならユニバース倶楽部

全国の主要都市に拠点があるユニバース倶楽部は、毎月800名前後の女性が入会している人気の交際クラブです。対する男性は100~200名なので、男性にとっては理想的な男女比率であることがわかりますよね。

 

気になる個人情報に関してもスタッフの中に個人情報保護士が在籍しているので安心です。

会員のランクは4つに分かれていて、ランクによって紹介してもらえる女性のランクも違ってきます。

 

もっとも上のブラックだとすべての女性にアプローチすることができます。

 

入会金は3万円~30万円、セッティング料金も登録クラスによって料金は変わってきます。

 

ユニバース倶楽部なら男女ともに面接が行われるので、サクラだけでなく業者の心配もないので安心して待ち合わせを行うことができます。

 

素人の女の子と時間を気にせず足フェチプレイをしてみたい方はぜひ一度ユニバース倶楽部のホームページをご覧ください。

地方在住者は都内にある交際クラブを上手に利用するには

交際クラブは東京に一極集中しているので、地方在住者にとっては、なかなか思うように交際クラブを利用できません。

 

仕事で用事がある方なら、出張ついでに交際クラブを利用できるかもしれませんが、初めての方にはハードルが高いですよね。

 

というのも、通常の交際クラブでは事前にスタッフと東京で面談をしなくてはいけないので、女性とのデートを合わせると2度上京する必要があるのです。

地方在住者に嬉しい青山プラチナ倶楽部の仮会員なら1度の上京で女性とデートできる

出張などがない方はせめて2度の上京を1度に減らせれば、その分交際クラブで美女とデートできる可能性が高まります。

一般的な交際クラブの登録の流れは次のようなイメージです。

  • スタッフ面談のために上京
  • 入会を検討して、気に入ったら入会
  • 地元に戻り女性を選ぶ
  • デートのセッティングを依頼
  • デートの当日に女性と待ち合わせるために上京

一方、青山プラチナ倶楽部の仮会員は次のようなイメージです。

  • 自宅で仮会員として登録
  • 女性を選び面接デートのセッティングを依頼
  • 面談のために上京、そのままデートの待ち合わせ場所に向かう

一般的な流れと仮会員の流れの大きな違いは上京が1度で済む点です。東京で行われるスタッフ面談と同じく東京での待ち合わせを同じ日に設定することで、二度手間をなくしてくれているのです。

 

交際クラブによっては、全国に多くの営業所があるものもありますが、都内のみで運営されている交際クラブで青山プラチナ倶楽部のような地方の方に嬉しいシステムを導入している所はあまり聞かないですよね。

仮会員であっても正規会員と同じように女性会員のぼかしなしのプロフィールを閲覧できる

月間200名以上の女性が登録している青山プラチナ倶楽部では、地方在住者のために仮会員でも、美女のぼかし無しの写真やプロフィールが見られるようになっています。

 

仮会員と聞くと、なんだか利用できるサービスが少ないと思われるかもしれません。ですが青山プラチナ倶楽部は違います。

 

会員種別の仮会員なら

  1. 女性の写真を閲覧可能
  2. メールのやりとりだけで登録可能
  3. 入会前に女性を選べる

と3拍子そろっています。

 

まだ青山プラチナ倶楽部に登録していないのなら、女性会員紹介ページの顔にはぼかしが入っていますよね。

 

もちろん、ぼかしが入っていても、美しさはなかなか隠せないので、なんとなく雰囲気はわかります。

 

ですが、どのような素顔なのかは知っておいて損はありませんよね。

 

メールのやり取りだけで登録が出来るので、地方に居ながらにして登録が出来るのは時間とお金の節約にもなります。

 

事前に女性を選べるのも魅力的です。一般的な入会フローだと、入会当日に待ち合わせるとなると、女性の都合が合わないことが多いですが、事前に女性を選んでおけば、入会して即デートも可能なので、上京するのが楽しみになることでしょう。

仮会員のシステム

仮会員になるには、入会金は20000円が必要です。その後2週間以内に正規の会員になったら、入会金から支払った20000円を割り引いてくれます。

 

セッティング料は正規会員になってから別途必要になります。例えばもっとも安いゴールド会員なら、入会金は50000円で、仮会員の入会金が割り引かれるので、実際はゴールド会員の新規登録とトータルの支払い金額は変わらないことになります。

 

仮会員なしでいきなり、正規会員になるのは、交際クラブを始めて利用するなら不安になるものです。

 

その点、正規会員の前に仮会員になっておけば、正規会員になるのを見送ったとしても、20000円の出費だけで済ますことが出来るのです。

 

仮会員は、入会前のハードルをかなり下げてくれる働きがあるのはお分かりになったでしょうか。

 

一度会員になっておくと、もうスタッフの面談や入会手続きが終わっているので、上京するのはデート当日のみになります。

 

もちろん、前日にホテルに泊まり、ゆっくり都内を観光して翌日のデートを迎える気持ちの高ぶりを和らげるのも良いかもしれません。

交際クラブは実際に利用しなくても選択肢があるだけで心強い

交際クラブを利用したくても、会費やセッティング料が気になって、まだ利用できていない方もいらっしゃるはずです。

 

確かにマッチングサイトなどと比べると、費用はかかるのに、デートの先までは見通せないので、二の足を踏むのは良くわかります。

 

お金を支払っても、それに見合うリターンがなければ、なかなか行動に移せませんよね。

 

それでも交際クラブが人気なのは、実際に利用した時に感じるだけでなく、選択肢があるからかもしれません。

 

もし、どこにもあなた好みの美女と会う機会がなかったら、なんのために仕事しているのかわからなくなってしまいますよね。

 

お金を手にしたら、交際クラブを利用して美女に会えると分かっているだけでも、仕事にも生活にも生きがいが生まれてくるものです。

選択肢は実際に使わなくても価値がある

交際クラブを利用する選択肢はそれだけで価値があります。例えば、いつでも仕事を辞められる実力とお金があったら、たとえ辞表を叩きつけたくなったとしても、「俺にはいつでも辞められる」と考えて、実際には辞めない選択肢も選べます。

 

一方、スキルや人脈もないので、今の職場にしがみつくしか選択肢がないのなら、それが相手にもわかってしまい、待遇が悪くなるどころか、突然のリストラ候補になってしまう可能性さえあるのです。

 

交際クラブも、美女と出会う選択肢の一つとして、いつでもお金を手にしたら利用できる状態にしておけば、不思議とやる気が高まって、お金が手に入るかもしれません。

page top