6つの質問からM適性を数値化してくれるM's(エムズ)

6つの質問からM適性を数値化してくれるM's(エムズ)でフェチパートナー探し

自分自身がMであると思っていても、客観的なデータがないので、本当のところはよく分からないという方も多いです。

 

SM趣向を持った男女の出会いの場を提供してくれるのが2018年にオープンしたM'sです。

 

M'sには6つの質問が用意されていて、それに回答するだけで、あなたとM'sの相性を診断してくれます。

 

そして相性に問題がなければ、そのままM'sの登録が案内されますし、相性があまりよくなければ、別のSM関連コミュニティサイトを案内されるシステムになっています。

 

ここからは、無事M'sのサイトに案内された方に向けて、M'sの特色を解説していきます。

年会費・登録は完全無料~男性はポイント制/女性は完全無料

M'sは男女とも、年会費や登録費用はかかりません。サイトの使用に関しては男女で異なります。男性は利用するサービスに応じてポイントが必要になるのに対し、女性は完全無料で利用できます。

 

このあたりのシステムに関しては、大手マッチングサイトと同じといえます。

 

必要なポイントは利用規約に掲載されていて、女性から届いたメールを閲覧するのは350ポイント、プロフィールを閲覧するには250ポイント、メールの送信には350ポイント必要になります。

 

メールに関しては1度開封したものを、再度見る場合は無料で閲覧できるのに対し、プロフィールや掲示板の内容は、閲覧するたびにポイントが消費するシステムになっています。

 

一度見たプロフィールや掲示板の相手は、覚えておくようにしたいものです。

 

ポイントの追加はM'sのサイトから、銀行振り込み、クレジットカード払い、セキュリティマネーの3通りの方法で行えます。

 

M'sで推奨されているのが、銀行振り込みでのポイントチャージです。

 

理由はおまけのポイントが付与されるからです。

 

例えば3300円で追加できるポイントは、銀行振り込みが2300ポイントなのに対し、クレジットカード払いだと1900ポイントしかチャージできません。

 

ただし、銀行振り込みの場合は、振り込み手数料は会員が負担することになるので注意が必要です。

男性には初回にお試しポイントとして3500ポイントもらえる

大手のマッチングアプリと比べると、M'sの消費ポイントは多いと感じた方もいらっしゃることでしょう。M'sでは消費ポイントも多いのですが、その分初回に貰える無料お試しポイントも3500ポイントと、大手マッチングサイトよりも多めになっています。

 

3500ポイントなら、女王様やS女性から届いたメールを10回も閲覧できますし、掲示板経由でメールを送る場合は35回も行える計算です。

利用料金は先払い購入によるポイント使用制

M'sを利用するM男性の方は、どれ位サイト使用にお金がかかるのか気になるのではないでしょうか。

 

クレジットカードのように、ドンドン使って、気が付いたら支払えない金額になっていたら困ってしまいます。

 

M'sなら勝手に料金が発生することもありませんし、後払いではなく、事前ポイントチャージを前提にしている、先払いシステムのため、安心して使用できるのです。

女王様やS女探しはメンバー検索とサロンの2通り

M'sを利用する目的は、女王様と出会うことか、おしゃべりを楽しむかのどちらかではないでしょうか。M'sにはメンバー検索とサロンの2通りの方法で、こちらから積極的に女王様を探すことができます。

 

メンバー検索では、年代や地域、好きなプレイや身長など合計10項目を指定して女王様を探すことができます。

 

あまりに多くの女王様が検索結果に表示するのなら、選択肢を増やしていけば、よりあなたにピッタリの女王様を見つけられるでしょう。

 

ただし、地域に関しては、他の選択肢よりも重要で、いくら良い女王様が見つかったとしても、あなたが住んでいる地域から遠かったら実際にSMプレイするのは難しくなってしまうものだからです。

 

サロンはM男性と女王様が気軽にメッセージを書き込めるコーナーです。書き込んでいるのは男性のほうが多いのは、それだけM男性が必死にパートナーを探していることの裏づけになります。

 

メンバー検索にしても、サロンにしても、気になる女性を見つけたら、相手のプロフィールを確認してから、積極的にアプローチしていきたいものです。

 

これとは別に、受信メールボックスに女性からのメールが届くこともあります。特に登録して間もない頃は、メールは多く届く印象です。

 

 

明らかにSMとは関係のないメールも届いているのですが、女性の居住エリアに関しては、登録したエリアの近くから届くものがほとんどでした。

 

開封するものは選ぶ必要があります。理由は開封するとポイントが減ってしまうからです。

 

「これは期待できる」というメールのみ開封したり、返事を出したりしていけば、ポイントを節約しながらパートナーを見つけられるかもしれません。

年齢認証ですべてのすべての機能が使えるようになる

M'sでは、他の大手マッチングサイトと同じく、年齢確認制度を設けているので、M'sのすべての機能を利用してパートナーを見つけるのなら、年齢確認の手続きを行う必要があります。

 

年齢確認といっても、難しいわけではなく、運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかを撮影して、画像ファイルをM'sの運営事務所に送るだけです。

 

証明書で必要な部分は年齢、生年月日、証明書の名前、発給者の名称のみとなっているので、その他の住所や本籍地、本人の顔写真の部分は付箋などを貼り付けて、隠した状態で送付すればOKです。

 

送付はメール以外でもFAXでも行えるので、カメラをお持ちでない方やうまく撮影できない方は、証明書をコンビニなどでコピーしてから、FAXで送ると良いかもしれません。

 

気になる送付した証明書の取り扱いに関しては、M'sなら心配いりません。

 

理由はM'sでは証明書類の取り扱い担当者を限定していて、担当者以外が証明書を取り扱わない仕組みになっているからです。

 

また、「M'sとは」のページで、安心宣言を掲載しているように、会員の個人情報の保護に関しては万全の体制で臨んでいることが書かれています。

退会も簡単に行える

M'sは入会も簡単でしたが、退会も簡単です。M'sの退会方法は問い合わせ画面から要件に退会を選び、なんらかの問い合わせ内容を記入して送信すると、遅くとも数日ほどで退会が完了するので安心できるサイトといえます。

M'sの登録フロー


M'sに登録するには、事前にM'sのサイトで6つの質問に回答して、Mとしての適性があると判断されると、M'sのサイトへの登録ボタンが表示されます。

 

残念ながらMとしての適性がない場合には、別のコミュニティサイトが表示されます。

 

ここからはM'sの登録方法を解説していきます。

 

仮登録
 ハンドルネームやパスワード、メールアドレスや生年月日、好きなプレイなどを入力または選択して「無料登録で始める」ボタンを押します。

 

メールが届く
 仮登録で入力したメールアドレスに、M'sから仮登録完了メールが届くので、本文にある「下記のURLをクリックして登録を完了」を選び、M'sから付与されたIDと仮登録時に決めたパスワードで、本登録を行います。

 

本登録
 無事本登録が完了すると、再びM'sから本登録完了メールが届きます。

 

我こそはM男性という自覚がある方は、M'sの6つの質問に回答してみて、M適性があると分かってから登録してみると良いでしょう。

page top